1. HOME
  2. ブログ
  3. カテゴリー1
  4. ワーケーションに参加しました~全身で呉を感じる~

BLOG

ブログ

カテゴリー1

ワーケーションに参加しました~全身で呉を感じる~

弊社では、先日広島・呉市で行われましたワーケーションに参加してきました!

3泊4日で、呉市の方と交流したりアクティビティを交えながら、
普段とはまったく違う環境で仕事をする、という体験をしてきました。

今日はそのレポートです!

 

なんと東京から車で出発


道中キレイな虹も見れて幸先良いスタートとなりました🌈

途中尾道にも寄り、みんなでラーメンをいただきました🙏

 

ワーケーションの期間は、梅雨時期にもかかわらず、日程4日間とも晴天で海も空もとてもきれいでした!
(晴れ女×2恐るべし…)

 

オリエンテーションの後は、ホテルにて自由にワークの時間。
いつもと違う場所でやる仕事に新鮮味を感じました。

 

全行程を通して、晩御飯には、呉市の地元の方や一緒にワーケーションに参加している企業様と交流があり、
普段であれば関わらなかったであろう業種の方や地元の方の思いをたくさん聞くことができ、良い刺激となりました。

 

2日目には、下蒲刈島にある梶ヶ浜という場所へ移動し、仕事やアクティビティを行いました。

コワーキングスペースは、きれいに整備されている施設で、海のすぐそばというロケーションも最高でした。

この日はサイクリングも楽しみました。
第二のしまなみ、とも言われるとびしま海道は、海風も気持ちよく絶好のサイクリングスポットでした。





とにかく海がきれい!

普段都会の喧騒の中にいると、こういった自然が尊いもので、心も体もリフレッシュされました。

 

夜には「まめな食堂」さんを訪れ「まめなプロジェクト」についてのお話を伺いました。
若者も多く移住されていることも知り、働き方や生き方について考え直すきっかけになりました。


おいしいごはんもいただきました!

 

3日目に伺った、倉橋島にあるシーサイド桂ヶ浜荘も海がすぐそばにあり、とても気持ちの良い場所でした。
朝ヨガ体験をしたり、ツアー参加者の中には、SUPに挑戦されている方もいました!

 

海を全身で感じられて、発想が豊かになりアイデア出しや、行き詰った時の息抜きにもってこいの場所でした。
どこにいても、海の音や鳥の声を聴きながら仕事ができるという環境は、とても気持ち良く仕事も捗りました。



たまにはお外で仕事をするのもいいかも!?

昼食には、倉橋島の「お宝フリット」をいただきました。

西日本豪雨災害をきっかけに誕生した料理で、倉橋島で獲れた食材たちの中でも、
サイズが不揃いだったり、収穫量が少なく市場で取引されない「未利用食材」を使用した一品。

すべての食材にこだわっていて、めちゃくちゃおいしかったです!

夜には、ツアー参加者と倉橋島の方との交流会。
いろんな意見の交換が行われ、和気あいあいとした雰囲気でした。


弊社の大社長様のお話は今回も光っていました✨

 

そして最終日。呉といえば海上自衛隊

ということで、大和ミュージアム鉄のくじら館を訪れました。



大和かっこいい…

艦船めぐりクルーズもして、停泊中の護衛艦や、潜水艦も間近でみることができました。


たまたま歩いていらした自衛隊の方に手を振る様子は映画のワンシーンみたいです笑

最後の呉飯は海自カレーでした。
しっかりと金曜日にいただき、おいしかったです。

 

とても充実した4日間を過ごすことができました。

リモートワークの需要が増えている今の世の中、
オフィスや自宅、近所のカフェなど以外にも、仕事場所の選択肢を広げて思いっきりワーケーションを行うというのも良いな、と身をもって実感しました。
様々なアイディアが生まれ、これから更に皆様に還元していきたいと思います。
また、リフレッシュもできて、より一層業務に励んでいきます。

今後も機会があれば積極的にワーケーションに参加していきたいです。

それではここまでお付き合いいただきありがとうございました!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事