1. HOME
  2. ブログ
  3. フィットネス
  4. リスティング広告を深掘りっ

BLOG

ブログ

フィットネス

リスティング広告を深掘りっ

前回、リスティング広告についてお話ししましたが

今回はそのリスティング広告の

広告文やKW(キーワード)、配信エリア、オーディエンスなどのお話し

前回はコチラ

 

広告文って?

前回の記事で述べた、検索すると上位にでてくる検索ワードや文章。

その文章こそが広告文なのです。

広告文は3つの要素から出来ています。

・タイトル

・表示URL

・説明文

そして、広告文で一番大事なことが、

誰に何を伝えるのか?

どんな見出しで、どんな文章を書くかが決め手になります。

 

KW(キーワード)

キーワード(検索キーワード)とは、

「Google」や「Yahoo!」などの検索エンジンの検索窓に入力したり、

インターネット広告で設定する単語あるいは語句のことです。

ホームページブログへのアクセスを増やすためには、あらかじめユーザーがどんな検索キーワードを使うのかを予想し、

記事やページのなかに上手に使うことが大切です。

検索結果の上位に表示されると、

高いアクセス数が期待できます。

ホームページやブログのタイトル、記事の文章には、戦略的にキーワードを入れる必要があるのです。

 

リスティング広告のオーディエンス

・時間や場所(エリア)
・年齢層や性別
・曜日や時間帯
・期間
・興味、趣味
など、どんな人に配信するか、を設定できます。

広告をどこへ配信したいのか、どの層に伝えたいのかでターゲットが決まってきます。

 

検索連動型広告は「言葉」に紐付いてユーザーに届く

KWや広告文によって配信量も変わってきます。

検索されやすいキーワードや広告文を設定することでより多くの人に広告が届くようになります。

広告の予算によって配信量は変動しますが、

その中でどれだけのCV(コンバージョン/獲得数)を得られるか。

リスティング広告は、即効性メンテナンス性の高さが魅力なのです。

 

弊社では紙媒体だけでなく、リスティング広告を含むWEB広告のご支援も積極的に行っております。

少しでもご関心いただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

こちらからどうぞ

次回はディスプレイ広告についてお話します。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事